心鷲掴み100選

見た、聞いた、体験した中で 衝撃を受けて心を鷲掴みにされたものを紹介。 音楽だったり映像だったり言葉だったり人だったり。

カテゴリ:

37.人魚の眠る家 東野圭吾/著 ある事故から心配停止で脳死状態の娘 医者からは治る見込みがない事を告げられるも 我が娘の奇跡の復活を信じる母(薫子) 病で苦しむ子ども達に臓器提供をするか 脳死はしているが心臓が動いている娘 心臓が止まるまで ... 続きを読む
37.人魚の眠る家


東野圭吾/著


ある事故から心配停止で脳死状態の娘
医者からは治る見込みがない事を告げられるも
我が娘の奇跡の復活を信じる母(薫子)



病で苦しむ子ども達に臓器提供をするか


脳死はしているが心臓が動いている娘
心臓が止まるまで一緒にいるか




母の気持ち
離婚間近だった父、周りの親戚達
それぞれの人達が
脳死状態の娘の事を考える
正解はない人生の選択肢




喫茶店でこの本を
読んでたんですが
涙と鼻水が止まらなくて
ハンカチで顔を覆いながら読みました




心鷲掴み部分ですが


冒頭に出てくる
母の通うクリニックの先生なんです


その先生、榎田博貴さん
ダンディ過ぎて
ダンディ過ぎて



悩みがあり不眠症の薫子(母)
榎田さんは

「どうするのが一番いいのか
決めるのは
あなた以外にいないでしょう。
悩み続けるのには意味があるし
悩みの形は必ず
変わってくるということです」

力を頂きました。




1人で悩んでも仕方ない事があるけれど
誰かに相談したくても
声に出せない悩みとか
苦しむ時もあったけど


それでもいいんだと整理できた言葉でした。




薫子に恋する榎田さんですが
エスコートの仕方がダンディ過ぎて
惚れてしまいます



薫子のペースに合わせ
強引に行かず

でも
頼れる存在な榎田さん



素敵すぎて笑いの要素がないですが
大っきな大っきな全身が包み込まれる
フカフカで気持ちの良い
クッションのような榎田さん



心鷲掴みされました。


9EC1C09A-570F-484F-B696-13115C882034

18.ただそれだけの片想い 始まらない恋・終わらない恋 唯川恵 恋愛の短編集エッセイ 目次 出会えない恋―どこにあるの、こんなに探しているのに 始まらない恋―呑み込む思いはより強く切なく 報われない恋―“不”のつく文字はみんな大嫌い 満たされ ... 続きを読む
18.ただそれだけの片想い
始まらない恋・終わらない恋

唯川恵

恋愛の短編集エッセイ


9D521CE6-9BBF-43D0-A79A-486B182219C6



目次
出会えない恋―どこにあるの、こんなに探しているのに
始まらない恋―呑み込む思いはより強く切なく
報われない恋―“不”のつく文字はみんな大嫌い
満たされない恋―ベッドの中の孤独は深く
終わらない恋―死ぬより遠いさよなら



内容はほとんどうる覚えていないんですが、
片想いな気持ちのスケールの大きさに
度肝抜かれた事に心鷲掴みを覚えてます。


この本は
彼氏に振られ、それでも好きな気持ち、
行き場のない気持ちが溢れて止まらない
という辛い時期の友人から
読んでみてほしいとおススメされた本です。


普段、恋愛系は苦手で読まないんですが
友人のおススメを共感したくて読みました。


友人の恋愛、自分の恋愛
同じ恋愛話はなく人それぞれですが
衝撃を受ける恋愛話は多くないです。



この本は衝撃を受ける恋愛話が盛り込まれており
圧倒されます。
共感できる話もあれば、未知の世界の話だったり。




恋愛で悩んでる時に読むと何か見つけられる本です。

のはらうた くどうなおこ と のはらみんな この本は 工藤直子さんが、のはら村を散歩していると のはら村のみんな(ウサギやタンポポ、てんとう虫等)が詩っていたり喋っていたり それを書き留めた詩集です。 きっかけは保育園の先生が読んでくれた事で 私が初めて買った ... 続きを読む
B1DF2223-0362-48F7-95DF-E6244451DE43


のはらうた
くどうなおこ と のはらみんな

この本は
工藤直子さんが、のはら村を散歩していると
のはら村のみんな(ウサギやタンポポ、てんとう虫等)が詩っていたり喋っていたり
それを書き留めた詩集です。

きっかけは保育園の先生が読んでくれた事で
私が初めて買った本になりました。

漢字が使われておらず
挿し絵がちらほら
一つ一つの詩の長さは早口で読むと
10秒かからないくらいです。

幼かった私は、
絵本ではなく詩集を読んでる大人びた感覚を味わう事ができました。
お気に入りの詩を紹介します


「し」をかくひ かぜみつる

"ゆうべ
くりのきのとこ とおったら、さ
みのむしのやつ ないているのさ
こわいゆめ みたのだって
まだちいさいし、な
むりないよ

おれ あしたのぶんに とっておいた
そよかぜをだして ゆすってやった
みのむしのやつ わらってねむったぜ

あんまり かわいくて、さ
とうとう そよかぜ ぜんぶ
つかっちまって、さ
だから おれ きょう おやすみ
ひまだから「し」かいてるの"

のはらうた 「し」をかくひ引用



ミノムシの赤ちゃんが笑う顔は
どんなに可愛いことでしょう
かぜみつるの優しさ
ミノムシの赤ちゃんとのやりとりを想像しながら
本の世界に入り、のはら村の一員になっていました。
私もそよかぜを受けて、笑って眠りたい。

一つ一つの詩に、それぞれの、のはら村の登場人物の世界がある。
ほのぼのとした、のはらに浸れる本です。



余談。小学校の国語の教科書にも載っており
「かまきりりゅうじ」の作品を
自信満々に読み終わると
私のあだ名は少しの間「かまきり」となりました。
かまきりか、、、

世界を楽しんでや。心ゆくまで今回熱く語るのは、2007年に出版された水野敬也さんの著書「夢をかなえるゾウ」です。さえないサラリーマンの“僕”が、会社の先輩に連れられて参加したパーティは“人生に成功した人”たちが集まるパーティで、そこにいる誰からも相手にされな ... 続きを読む
世界を楽しんでや。心ゆくまで


今回熱く語るのは、2007年に出版された
水野敬也さんの著書「夢をかなえるゾウ」です。

さえないサラリーマンの“僕”が、会社の先輩に連れられて参加したパーティは
“人生に成功した人”たちが集まるパーティで、そこにいる誰からも相手にされなかった“僕”は
自宅に帰りやけ酒をし、平凡な自分の人生を変えたい!と、インドで買ったガネーシャという神様の置物に泣き縋りながら酔いつぶれて寝てしまう。

目さめると、自分の部屋に関西弁を話すゾウがいた。


そのゾウは、ガネーシャと名乗り
自分を神様だと言う。

これまでに何人もの著名人を世にだしてきたというガネーシャ。

この胡散臭い生き物?が、夢をかなえる方法をおしえてくれるという。

夢をかなえるためには、ガネーシャが出す“課題”を行う。
ただそれだけ。


夢はかなうのか。夢をかなえるために必要なものは何なのか。

B6D58A25-F57E-46C5-8E08-FCA1C73C7C4A



夢を叶えるために必要なことを、一番シンプルにわかりやすく
そして続けやすく実現させやすく書いているのがこの本だと思います。

ビジネス書や、自己啓発のコーナーに置いてあることが多いのですが
想像するようなお堅い本でも、小難しい内容でもなく
面白い小説としてアッサリ読みきれます。

ガネーシャと主人公のやりとりが
漫才のようで、会話がテンポよく進むのでサクサク読めます。

ガネーシャのキャラが本当に良い味だしていて
何でインドの神様なのに関西弁なのかわからないのですが
とにかく愛せる。

こんなにも人生で大切なことを。これほど面白く伝えてくれるのは
この先ガネーシャ以上は現れないと言いきれるくらい。

是非読んでもらいたい一冊です。

最後は泣けます。
ふざけてばかりのガネーシャが、「世界を楽しんでや」って優しく話すところは
結末も、その続きも全部知っていても何度でも泣ける。


上記の「その続き」なのですが、「夢を叶えるゾウ」は
夢を叶えるゾウ2
夢を叶えるゾウ3
と出ています。

それぞれ違う主人公の違うお話なのですが、2で少しだけ続きというか
1の主人公がチラっとでてきます。

なので、その後の主人公のこともわかっているのですが
今読んでも目頭熱くなる。



私が今、若い頃の夢に向き合っているところでして
諦めそうになったり、モチベーションが下がってきたときに読み直しています。



一番好きなガネーシャの言葉はこれ。
5DE51597-2760-4914-9539-5B3E51E58341
人からどう見られているか、どう思われているか気にしたり
自分のことばかり考えていると、ベクトルが自分に向きすぎ状態。