39.仕事の上司


昔々、私が入社したての頃の話です。

勤務中
売値¥30.000の品物を
上の棚から
下ろす際に
手を滑らせ
品物を落下させて駄目にしてしまいました。


店長に謝罪をすると
当たり前ですが
呆れた顔をされてしまいました。



高価な物なので
かなり落ち込み
アルバイトさんからは励ましの声を頂く程
表情が暗く
どーしようもない私でした。



入社したてだった私に
エリアマネージャーから
何かあったらすぐ頼ってくれと
言われていたので



売上に大きく響く事をしてしまい
エリアマネージャーにも迷惑をかけてしまう為
仕事後に謝罪の電話をしました。



自分のやらかした失敗を報告し
謝罪したところ



エリアマネージャーの一言目が


「大丈夫⁉︎
ケガはしてない⁉︎」

でした。



売上よりも安否を先に確認する
エリアマネージャー


優しさが心に痛く沁みました。


その後、話は続き
私の勤務した店舗では
棚から商品が落ちる事は
珍しい事ではないらしく


わざわざ電話で報告する程では
ないとのことでした。



やらかした失敗の罪悪感で
膝をついていた私ですが


エリアマネージャーの
部下に対する心遣いに有り難みを感じ


この人のためにも
明日から仕事を頑張ろうと決心する
出来事。


エリアマネージャーの人柄に
心鷲掴みされました。

2EBF063F-E4F9-4295-A127-E7441AB0C30E